泊まる+暮らす オフィスLuLuLu

LuLuLu Blog

ルルルブログ

2022.02.05
スタッフブログ高知情報

高知県は、まん防適用せずに、いつも通り宿も飲食店も観光地も営業しています!

こんにちは 高知初のシェアハウス&ゲストハウス支配人のタローです

全国的に「まん延防止等重点措置」、いわゆる「まんぼう」が始まった県が増えてきましたね

今日時点で35県だそう

かなり増えてるのは間違いない・・

でも、本当に、今までと同じ対応策でいいのか???

そんな風に疑問を呈している高知県の考え方を紹介する記事が、高知新聞に出ていたのでお知らせ!

この記事によれば、高知県より、人口あたりの感染状況が低かったり、病床占有率が低いにもかかわらず、「まんぼう」をすでに適応させている県もあるそう

にもかかわらず、高知県知事は、今のところ、まんぼうの適応を国に要請していない

それは何故か?

「 (今回のオミクロン株の)第6波では、飲食店が主な要因となっていないためだ。1月末の1週間で、感染経路が飲食店の感染者は1.9%。昨年夏の第5波のピーク時の9.5%を大きく下回る。 現在の感染の主体は家庭や職場、学校、保育園などだ。」

そうなのだ!

国全体が飲食店を悪者にするムードをあおっているが、重点措置は解決になっていない(鳥取県知事)

いやあ、本当にそうだと思う

そろそろ別の対策や考え方が、必要なんじゃないか?

飲食店を悪者扱いする流れで、旅行なども自粛ムードが漂っているが、本当にそれは正しい対策なんだろうか?と少々疑問に思う

実際、ルルルに旅行に来る人なんかを見てても感じるけど、感染対策にすごい気を使っているのが分かる。

旅行や飲食という「特別な場所」ではなく、どちらかというと家庭や職場などの「日常生活」がコロナの主戦場になってきてる

だからこそ、より対策そのものは難しくなったとも言える

だからといって、悪者でもない旅行や飲食を、「他に手がないし、無意味じゃないから・・」の理由でいつまでも生け贄のように悪者扱いしてもねぇ・・

で、結論ですが、高知はまんぼう適応していません

この新聞記事にもあるとおり、高知県知事は適応に慎重です

ですから、飲食店も宿も観光地も普通に営業してます

でも、この状況で、お客さんが減ってます

というわけで、みなさん、感染対策をバッチリした上で、ぜひ旅行にお出かけ下さい!

宿も飲食店も観光地も、みんないつも通りに温かく迎えてくれるはずです

特に高知は、まんぼう適応もしていませんので、ある意味いつも通りです

これから、卒業旅行や春休みのシーズン、それに、2月も3月もいい感じで連休があります

無料イラスト 2022年2月シンプルカレンダー
無料イラスト 2022年3月シンプルカレンダー

ルルルでも感染症対策をして、皆さんのお越しをお待ちしてます!